概要

2018/6/29 【出演者変更のお知らせ】
公益社団法人国際演劇協会日本センター主催・世田谷パブリックシアター提携、
朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』 につきまして、
下記、主催者からのお知らせを掲載いたします。

———————————————————————————————–
【出演者変更のお知らせ】
出演予定の古村比呂さんは、病院治療延期のため本公演に参加することが不可能になりました。
代わりは、根岸季衣さんにお引き受け頂くことになりました。
お客様には、ご迷惑、ご心配をお掛けしまして誠に申し訳ございません。
何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人国際演劇協会日本センター(主催)

本件に関するお問合せ:地人会新社 03-3354-8361
———————————————————————————————–

地人会新社オフィシャルサイトはこちらをご覧ください。

 

『この子たちの夏』宣材ⓒ谷古宇正彦400px

日本は、世界でただ一つ、原子爆弾による被ばくを体験した国です。今から七十三年前の八月、広島と長崎に原爆が落とされて、沢山の子どもたちが亡くなったり、病気になったり、家族をなくしたりしました。

このお芝居には、原爆で子どもをなくしたお母さんたちの思いや、「生きよう、生き抜こう!」と最後まで明日を夢見て死んでいった子どもたちの言葉が詰まっています。

暑い夏の日、母と子のメッセージに耳を傾けてみてください。

スタッフ/キャスト

【構成・演出】木村光一
【出演】かとうかず子 高橋紀恵 床嶋佳子 西山水木 根岸季衣 原日出子  ※五十音順
短歌・俳句の朗読=髙安智実、都内在学の中・高校生

関連トークイベント

朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』関連トークイベント決定
日時 2018年8月4日(土)
お話 マリゴールド・ヒューズ氏(演劇プロデューサー/UK)
会場 三軒茶屋キャロットタワー2F八角堂
参加費 無料(予約優先)
通訳付き(英日)

申込先・詳細はこちら

 

当日券情報

開演の1時間前より、劇場入口テーブルにて販売します。

※前売券は残席がある限り、公演日2日前までご予約を承ります。
・世田谷パブリックシアターチケットセンター
公演日2日前19:00まで、店頭&電話(03-5432-1515)&オンラインにて受付

公演日程表

※英語イヤホンガイドあり

観劇サポート

託児サービス

世田谷パブリックシアター、シアタートラムで行われる、前売入場券を販売する公演では基本的に託児サービスがございます。

料金 2,000円(1名につき)
対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、障害のあるお子様についてはご相談ください。
委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース

世田谷パブリックシアター、シアタートラムとも車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。

料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。また、お座席でご観劇になる場合も、スムーズにお席にご案内させていただきますので、予め劇場までご連絡ください。